和上とくとくショップ専門館にようこそ!ソーラーフロンティアの太陽光発電をお考えなら、安心丁寧なとくとくショップへ!抜群の施工実績、お申込から設置まで安心のコミコミ価格!

太陽光発電のとくとくショップ

ソーラーフロンティアの会社概要

ソーラーフロンティアと言う会社名からは、とかく日本の会社ではなく、どこか外国の会社のように思われるかも知れませんが、ソーラーフロンティア株式会社は日本の会社です。
ソーラーフロンティアの主な事業は太陽電池の製造、販売、および輸出です。
太陽電池は太陽光発電の主役である太陽光モジュールに組み込まれていますが、ソーラーフロンティアはその太陽電池のメーカーです。
ソーラーフロンティアの本社は東京の港区台場のフロンティアビルにあり、主要株主は石油では知らない人はいないという昭和シェル石油株式会社です。
事業内容をもう少し詳しく言いますと、新世代型太陽光発電(CIS太陽電池)の研究開発、生産及び販売です。
ソーラーフロンティアの事業所は港区台場の本社のほかに、生産拠点である事業所が宮崎県の宮崎市にあります。
宮崎市には宮崎工場宮崎プラント、宮崎工場第2プラント、国富工場(宮崎第3プラント)があり、研究機関として神奈川県厚木市に厚木リサーチセンターがあります。
ソーラーフロンティアの製品の販売拠点網は広く、中部地方では愛知県名古屋市、近畿地方では大阪府大阪市、九州では福岡県福岡市などにあります。
さらに国際的な活動を展開しているソーラーフロンティアの海外拠点は、欧州ではドイツのバイエルン州、北米ではアメリカのカリフォルニア州、さらに中東のサウジアラビア王国にあります。
このように、ソーラーフロンティアは昭和シェル石油を母体として、新エネルギーの柱である太陽光発電の分野では日本国内のみならず広く海外でも積極的な活動を展開し、その製品は高い評価を受けています。
会社の資本構成はこのように昭和シェル石油の100%出資会社ですが、会社名が横文字なのですぐには純国産会社だと分からないかも知れません。
しかし、ソーラーフロンティアは太陽光発電事業の分野では日本企業として幅広く活動を展開するかたわら、国際化の歩調に合わせて海外でも知名度が高い会社で、中東での評価も極めて高いものがあります。

Copyright 2010 太陽光発電とくとくショップ.All Rights Reserved.